有田毒蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

調子が上がってきました。 続き

孵化率が上がってきたのは、もちろん雄が成熟してきた事もあると思いますが
関東の知り合いに教えてもらった秘密の粉のお蔭もあるんじゃないかと勝手に思っております。
先に言っておきますが、なかなか証明できるものじゃないので
これは間違いないと思った時に公表しますので成分は秘密です。
IMG_1918.jpg

以前にも書きましたがハッチ率が上がったのは関西の知り合いのFBの画像を見てからです。
(ヤドクの神様と書くと怒られそうなので、)
欲しかったF1はある程度取れましたので、そろそろ親任せにも挑戦してみようかな?と思ってます。
IMG_1920.jpg

先日ドイツからヤドク友達が遊びに来てたので色々と情報を頂きました。
ドイツにはエアコンが普及して無いらしくてって無いのかも?w
怖くて聞けませんでした、、
冬は超寒いのでヒーターに限ってはパイプに温水を通して部屋を暖めてるそうです。
夏場はどうしようもなくて36度までなった事があるらしいですが
そこでヤドクがどうなったかは、あえて聞きませんでした、、
Denizme.jpg
ラニトメイヤに限って言えば床が凍らない限り問題ないと言ってました。

余談ですがヤドクの神様と言われる人たちはドイツでは恐竜と呼ばれてるそうです。
雌をある程度産卵させたら栄養を蓄えさせる為に2~3ヵ月の休養期間を作ってるそうです。
どうやって休養させるのか?と聞いたところミストを止めれば良いと言ってたんですが、、
かなりの期間止めるらしくカラッカラでも大丈夫と言ったけど、、、、
ちょっとやる勇気がないな、、
IMG_1921.jpg
最後にミストの時間ですが朝45秒、昼10秒、夕方45秒の3回らしいです。
あくまでもドイツでの話です。
参考になさるも良し自分のやり方を見つけて下さい。
ちなみに私のミストの時間は9時に120秒、15時に60秒です。
  1. 2014/04/05(土) 09:20:55|
  2. ヤドクガエル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グランディスヒルヤモリ クリムゾン | ホーム | 調子が上がってきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aritadokugaeru.blog.fc2.com/tb.php/288-9a7dbba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

有田毒蛙

Author:有田毒蛙

カウンター

Twitter

最新記事

最新コメント

ヤドク友リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (2)
ヤドクガエル (266)
ビバリウム (146)
植物 (24)
Tools (45)
ヤモリ (8)
ヒルヤモリ (14)
家族 (5)
限定公開 (1)
イベント (18)
アマガエル (22)
アグラオネマ (25)
トカゲ (4)
アグラオネマ リスト (1)
ツギオミカドヤモリ (1)
カメレオン (5)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。